個人情報の開示等の請求手続きについて

1.当社が保有する「開示対象個人情報(*1)」に関して、利用目的の通知、開示及び利用停止のお申し出をいただく場合の受付の方法は次のとおりとします。

(1) お申し出は下記宛にお願いします。

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-12-2
株式会社ビズコム・ジャパン 個人情報保護管理責任者:吉澤

(2) お申し出は、「個人情報開示等請求書」に、請求年月日、請求者の氏名・住所・電話番号・請求の対象となる個人情報の項目を記載のうえ、前項(1)まで郵送してください

個人情報開示等請求書(PDFファイル)

請求書を印刷するには、Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobeからダウンロードしてください。

(3) お申し出の際は、身元確認のため、本人確認書類(運転免許証、パスポート等のコピー等)を2種類同封してください。なお、本人確認書類に本籍が含まれる場合は、予め黒塗りしてください

(4) 利用目的の通知及び開示にかかる手数料は、請求1件につき500円(税込)とします。手数料分の郵便切手を申込書類に同封してください。

(5) お申し出が代理人である場合は、お客様の本人確認書類2種類に加えて、代理人の本人確認書類も2種類ご提供ください。

(6) お申し出が代理人による場合は、委任状等代理人の代理権を確認できる書類をご用意ください。ただし、代理権の存在を疑わせるような事情が認められるときには電話等でお客様ご本人から代理権授受の意思を確認させていただくことがありますので、予めご了承願います。

(7) 回答は書面にて遅滞なく郵送またはこれに代わる方法により通知いたします。なお、代理人によるご依頼の場合であっても、法定代理人によるご依頼の場合および回答の受領についての代理権が明示的に付与されている場合を除き、ご本人に直接回答させていただきますので、予めご了承願います。

(8) 次に定める場合は、開示いたし兼ねますので、予めご了承願います。開示しないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。また、開示しなかった場合についても、お預かりした手数料はお返しいたしませんので予めご了承願います。

・ご本人の確認ができない場合
   ・代理人によるご依頼に際して、代理権の確認ができない場合
   ・お申し出の書面に不備があった場合
   ・手数料のお支払いがない場合
   ・ご依頼のあった情報項目が、「開示対象個人情報」に該当しない場合
   ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
   ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
   ・他の法令に違反することとなる場合

2.お客様の個人情報に関して、内容の訂正、追加又は削除のお申し出をいただく場合の受付の方法は次のとおりとします。

(1) 訂正等のお申し出をする場合には、前項1の開示の手続きをお取りいただき、その個人情報が事実でないことを前もってご確認ください。

(2) お申し出は下記住所宛にお願いします。

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-12-2
株式会社ビズコム・ジャパン 個人情報保護管理責任者:吉澤

(3) お申し出は、「個人情報開示等請求書」に、請求年月日、請求者の氏名・住所・電話番号・生年月日および訂正の対象となる個人情報の内容を記載のうえ、前項(1)まで郵送してください。また、訂正すべき内容が事実である旨を証明できる資料も添付ください。

個人情報開示等請求書(PDFファイル)

請求書を印刷するには、Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobeからダウンロードしてください。

(4) お申し出の際は、身元確認のため、本人確認書類(運転免許証、パスポート等のコピー等)を2種類ご用意ください。

(5) お申し出が代理人による場合は、お客様の本人確認書類2種類に加えて代理人の本人確認書類も2種類ご用意ください。

(6) お申し出が代理人による場合は、委任状等代理人の代理権を確認できる書類をご用意ください。ただし、代理権の存在を疑わせるような事情が認められるときには電話等でお客様ご本人から代理権授受の意思を確認させていただくことがありますので、予めご了承願います。

(7) 訂正等のお申し出がありました個人情報の内容の全部または一部について訂正等を行ったとき、または訂正等を行わない旨の決定を行ったときは、書面にて遅滞なく郵送またはこれに代わる方法によりその旨(訂正等を行ったときは、その内容を含む)通知いたします。また、訂正等を行わない場合は、訂正等を行わない根拠およびその根拠となる事実を示し、その理由を説明するように努めるようにいたします。なお、代理人によるご依頼の場合であっても、法定代理人によるご依頼の場合および通知の受領についての代理権が明示的に付与されている場合を除き、ご本人に直接通知させていただきますので、予めご了承願います。
以上

*1"開示対象個人情報"とは、体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、ご本人から求められる開示、 内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものです。個人情報保護法の「保有個人データ」相当ですが、消去までの期間は問いません。